olive-greenの暮らし

旅、グリーン、食、特にオリーブオイルとお豆が好きです。

京都 鴨川 憩いの場

ポカポカ陽気に誘われて

ゆ〜ったり、お馴染みエリアで憩い中

f:id:alla-olive-green515:20220316134208j:image

 

河原町丸太町にある鴨川ベーカリー

f:id:alla-olive-green515:20220316135912j:image

こちらで

アボガドエビベーグルをテイクアウト

f:id:alla-olive-green515:20220316135828j:image

鴨川で鴨川ベーカリーを食べる‼︎

 

青空の下

頂きましたよ〜

 

ベーグルがもちもちで

美味しく食しましたが

もう少しパンチのあるお味なら尚良さそう

 

ところで鴨川と加茂川

同じ川でも場所によって字が異なるのを

ご存知ですか?

 

高野川との合流地点より上を加茂川

高野川との合流地点より下を鴨川

 

f:id:alla-olive-green515:20220316143036j:image

(画像お借りしました)

なので

三条、四条に流れている川は鴨川

北山方面で流れている川は加茂川 

となりますよ

 

京都観光の際には

頭の片隅に置いておいて下さいね〜

 

それではもう少しゆっくりして帰ります

 

冷蔵庫にあるものでランチ会

f:id:alla-olive-green515:20220312173006j:image

お友達に洋服を作ってもらったお礼に

お久しぶりのランチ会

前夜開催が決まったので在庫食材で作ってみる会と前置き

いや、言い訳かも 笑

 

f:id:alla-olive-green515:20220312172943j:image

 

こんな事できるのも気のおけない仲間たちならでは

なのでノープロブレムです

それなりのものができたかな⁈

 

画像一枚目

①長芋のマーボー

これね、私の定番料理

長芋はシャキシャキした歯応えを残したいので火入れは短く

皮も丸ごと食べます。

ヒゲ根はね、直火でサッとあぶるとポロポロとれる

試してみてください

家族も大好きな一品でおすすめですよ

 

高野豆腐の含め煮で作る時もあってね、これはこれで良い

マーボーは豆腐だけではない(^^)

実感出来るお料理です

 

画像2枚目

②揚げじゃがいもと豚肉の炒め煮

③ひじき煮と豆腐のごちゃごちゃ炒め

④焼き野菜の盛り合わせ

 

②小ぶりのじゃがいもを丸っと素揚げにする

 別鍋で豚肉(塩コショウ)を炒める

 炒めた豚肉に揚げたじゃがいもを入れ

 醤油1:酒1:みりん2の割合で炒め煮する

 

③前日のひじき煮を利用

 豆腐と卵があったので一緒に調理

 豆腐はレンジで水切り後、手で大きくちぎっ

 て焼き色をつける

 卵は大きめ炒り卵をつくる

 フライパンにひじき煮を炒め、焼いた豆腐と

 卵を投入し、ほんだし適量と醤油大きく一周

 (容器の出口が細い形状のもの)

④ フライパンに固いお野菜から焼いていき火の

 通ったものからお皿に盛り付け

 ドレッシングは白味噌を調味酢で解いたもの

 充分美味しい‼︎

 

京都 気分転換に街ブラウォーキング

私にとっての豊かな時間

それは

旅とお散歩  

心と体のリフレッシュに

そして次への活力に最適な出来事です

 

今日は歩きました

よく出没するエリアを巡回パトロール 笑

 

f:id:alla-olive-green515:20220305092822j:image

鴨川を南下しリッツカールトン前で一枚撮影しておきましょ

そのまま成り行きに任せてテクテクブラブラ

ハタと目的地が見つかりまして

 

f:id:alla-olive-green515:20220305091604j:image

京都BALを訪れます

こちらは衣食住ワンランク上の生活シーンを演出するアイテムが揃います

でも、ほぼいつもウォッチングするだけで

雰囲気だけ楽しむこと重視です

f:id:alla-olive-green515:20220305093659j:image

ここでなくても行けるとこなのですけど

f:id:alla-olive-green515:20220304235518j:image

Cafe&Meal MUJIに辿り着く

生活の中に浸透しているMUJIがやっぱりお気楽で

そして

食いしん坊のなせる行き先 笑

 

今日はこちらでランチをしよう

お惣菜が好きでね

いつもどんなものを食べさせてくれるのか

ちょいとウキウキします

 

f:id:alla-olive-green515:20220304211155j:image

今日の4品チョイスは

f:id:alla-olive-green515:20220304211108j:image

蓮根の鶏バーグ

干し野菜のサラダ

干しエビと海苔の白和え

厚揚げの揚げ出し豆腐

干し大根がピリリと辛めで歯応えある食感が癖になるお味で

あと、干しエビと海苔のめずらしい組み合わせが家でも真似てみたい一品でした

野口さん1枚で健康的なお食事を有難う‼︎

 

エスカレーターを降りた階下には

f:id:alla-olive-green515:20220305094700j:image

スタバがある


f:id:alla-olive-green515:20220305094657j:image

f:id:alla-olive-green515:20220305094830j:image

トリプルエスプレッソラテをオーダー

ひと回り以上若い方に混じってブレイク 

気持ちだけでも若返りをいただきました〜

 

お次はひっさびさの新京極エリア

f:id:alla-olive-green515:20220306222035j:image

よくお目にかかった修学旅行生さんや外国の方がいない違和感 

疫病の根深さを実感でしたわ

 

グルグル巡ったのだけど写真を撮影した枚数が少ないし

 

f:id:alla-olive-green515:20220305093956j:image

でも一保堂さんは撮ってる

今日はマイボトル持参なので後ろ髪引かれつつスルーでしたけど

 

取り止めない50代街ブラウォーキング

自分だけの日記を書いてるような内容で失礼しました〜

 

 

f:id:alla-olive-green515:20220306230320j:image

「銅駝水」

リッツカールトン北側 銅駝会館の一角に

地域の方に愛される名水がある

気になるスポット

次回汲ませてもらおう

 

 

 

御食国 淡路の農家レストラン

 

f:id:alla-olive-green515:20220215204327j:image

山間にあるレストラン敷地内の風景です

 

約45分のドライブ

 

自宅でくすぶる生活から

自然に触れたく橋を渡ってやってきました

 

f:id:alla-olive-green515:20220215224005j:image 

 

凄い勢いで発展する淡路

 

海のイメージが強い島だけど

内陸の開発も着々と進行しています

 

f:id:alla-olive-green515:20220215205403j:image

 

農家レストラン 陽・燦々(はる・さんさん)

 

現在茅葺き屋根施工中で4月に完成予定だとか

 

f:id:alla-olive-green515:20220216011828j:image

こんな感じになるのね〜

 

f:id:alla-olive-green515:20220216012153j:image

店前の畑にはたっぷり太陽を浴びた冬野菜を栽培

春になるともっと賑やかになるのでしょうね

 

 

本日頂いたお料理は

 

f:id:alla-olive-green515:20220215232301j:image

陽・燦々グラタン

島の鶏もも肉とホクホクのお野菜たちをとろっトロのベシャメルソースでハフハフ言いながら食しました

 

f:id:alla-olive-green515:20220215232258j:image

大地のサラダ(s)

高さのある深い鉢にパリパリお野菜

3人ならSサイズで十分なボリューム(画では伝わりにくいですが…)

ドレッシングは6種の中から3種

納豆、みかん、ビーツと玉ねぎを選択

それぞれお野菜の上にのせ添付のオリーブオイルをかけて素材を楽しみました

納豆が一番好き‼︎

 

f:id:alla-olive-green515:20220215232332j:image

山の恵みのシチュー

和風ベースのおだしが心に沁みます

お米をじっくり煮込んて仕上げたトロトロスープを最後の一滴まで飲み干しましたよ


f:id:alla-olive-green515:20220216101856j:image

 

忘れ欠けていた

大地の恵みの有り難さを実感した一日でした

 

f:id:alla-olive-green515:20220216102104j:image

店内、紙管の骨組みが印象的

建築界のノーベル賞「プリッカー賞」を受賞された坂茂氏監修デザイン

再生可能な素材で環境に配慮されてるのですね〜

 

f:id:alla-olive-green515:20220216095154j:image

 

辺りは開拓真っ最中

こりゃ〜完成形が楽しみです(^^)

 

行かなきゃ‼︎

 

京都 金閣寺近くの一推しホテル

京都西大路 金閣寺から車で北上約5分

ハイエンドな開発で注目される鷹峯(たかがみね)の地にヒルトンブランドが誕生しましたね〜

 

f:id:alla-olive-green515:20220211001220j:image

ROKU KYOTO  

 

遅まきながら 

お正月明けに訪れた内容をまとめておきます

 

f:id:alla-olive-green515:20220211001314j:image

自然に溶け込んだアプローチを通り抜け

f:id:alla-olive-green515:20220211201205j:image

お邪魔します

f:id:alla-olive-green515:20220211003157j:image

f:id:alla-olive-green515:20220211191337j:image

こちらのレセプションコーナーでチェックイン

 

しばらくすると

ぷ〜んとシナモンの良い香りが漂い

f:id:alla-olive-green515:20220211192319j:image

ウェルカムティーの黒豆シナモンティー

叶匠壽庵、しらひめふゆもちが運ばれて来ました

 

和の落ち着いた雰囲気の中

香ばしく温かいお茶

老舗のお菓子のおもてなしにほっこり癒され

 

その後

お時間かけてお部屋に案内して頂きましたよ

 

f:id:alla-olive-green515:20220211201808j:image
f:id:alla-olive-green515:20220211201811j:image

こちらはTHE HOUSEという名のティーサロン

 

滞在中、お茶に行きましょ

 

f:id:alla-olive-green515:20220211202227j:image
f:id:alla-olive-green515:20220211202224j:image

水辺の渡り廊下を通り宿泊棟をパシャリとし

 

お部屋に到着

f:id:alla-olive-green515:20220211204857j:image

和やかな品のあるお部屋

f:id:alla-olive-green515:20220211205240j:image

どこか神社を想像するディテール

素敵な洗面室です

 

室内ため息出る要素がいっぱいで

中でも

 

f:id:alla-olive-green515:20220211205951j:image

飲み物一式が収まる木工家具に目を奪われ

 

f:id:alla-olive-green515:20220211210621j:image

高さ20センチに満たない本体から奏でる音色の鮮やかさに心奪われ

さすが、バルミューダさんと思いました

 

今回は水着持参で

f:id:alla-olive-green515:20220211213325j:image

サーマルプールを利用しましたよ

 

湯温は37℃

でもね、贅沢な事いってはいけないけど

浸かる目的では湯温がちょっと低いな

泳ぎメインで利用される方には高いらしいし

温度設定が悩ましいですね〜

ってなことをスタッフさんと楽しく会話しました

浸かるだけではなく、適度に泳いで歩く事お勧めです。

 

うっかりしていたのですが

こちらはサーマルプール

アマネムや三井さんはサーマルスプリング

あくまでもプールですものね

f:id:alla-olive-green515:20220211215617j:image

体を温めたい時にはサーマルルームがありますよ

流線形寝椅子に身を置き心も解き放たれるひと時、間違いなしです

 

朝食も大満足

f:id:alla-olive-green515:20220211221724j:image

私はヴィーガン料理をセレクト

 

f:id:alla-olive-green515:20220211221824j:image

金閣寺へはウォーキングで‼︎

いかがですか?

 

 

気楽な年末年始

f:id:alla-olive-green515:20220102160755j:image

たん熊北店さんのお節 来年もリピ確定

 

自宅で年を越すようになってはや4年

夫の帰国もままならないので

子供と自由で気楽な正月を満喫しています

 

f:id:alla-olive-green515:20220102163824j:image

大丸松坂屋オンラインショッピング

たん熊さんの冷凍お節のおしながきです

 

ヒットでした

 

年末30日に到着し

暖房の当たらない部屋で保存

ドリップも全く問題なく

盛り付け済みの状態でしたので

新年蓋を開け即食すことができました

 

さすが老舗料理店のお節

美味しくそして良い状態で食べれるよう

食材や調理法を工夫されていることが伺えるお料理でした

f:id:alla-olive-green515:20220102163925j:image

外箱は木ではないようですが品の良いお箱

 

f:id:alla-olive-green515:20220102160727j:image

 

今年は煮しめと野菜を切っただけのズボラぶり 

都合良く まぁいいっかぁ なんて思っています

 

そういえば

夫の実家のお節はほとんどスーパーで買ったものをお重に詰める方法で

義理母が

「彩りよ〜詰めてな」と言うのですが

・・・と言われても茶色ばかり 笑

なんて思っていたことを思い出しました

 

f:id:alla-olive-green515:20220102162551j:image 

最近雑煮は白味噌で作っています

嫁入り後夫の実家由来の醤油ベースのものでしたが、小さい頃から食べ慣れた白味噌の方が落ち着きます

京都ではゴロンと大きな頭芋を入れますが

自宅付近にはなかった

母のとはまた異なった仕上げですが美味しく食しました

雑な出来はお許しあれ

 

 

年末のお取り寄せのおすすめを紹介

f:id:alla-olive-green515:20220102164234j:image

こちら

やまやのもつ鍋セット

綺麗に処理されたモツとスープ、スライスニンニクに唐辛子、麺が2袋入っています

私は送料が高いのでお出かけついでに調達します

すこぶる美味しいですよ‼︎

 

 

 

 

 

京都 ポップでアートなマック

f:id:alla-olive-green515:20211224210530j:image

えっ!ここがマック?

f:id:alla-olive-green515:20211224210545j:image

 

ホップで遊び心一杯の空間に思わずパシャリ!

 

その日は甥っ子へのプレゼントでマックカードを求めに入店

 

楽しそうな雰囲気にしばし浸りたく

店内で久しぶりにハンバーガーを食すことにした

 

f:id:alla-olive-green515:20211224212143j:image

あ〜グラコロシーズンなのね

今年だけの限定販売とやらの

「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」とホットティーを注文

 

うん!素直に美味しい‼︎

ボロネーゼと絶妙にマッチしているし

逆になかったらちょっと物足りなく感じてしましそう

 

写真に納めたかったのだけど

 

お恥ずかしくもティーを少しこぼしちゃって

トレーがビシャビシャになって撮影するのを断念

 

f:id:alla-olive-green515:20211224214241j:image

 

なもので事後の写真でも 

載っけときます 笑

 

f:id:alla-olive-green515:20211224214607j:image

マックカフェのあるお店に入ったのも初めてで

なにげにお洒落

 

次回は

カロンと甥っ子おすすめのオレンジフレーバーラテをバリスタに淹れてもらおう

 

車で訪れる際には

ちょっとルールがあるから気をつけてね!

入店する前に精算機で駐車券を発行しますよ

f:id:alla-olive-green515:20211224215542j:image
f:id:alla-olive-green515:20211224215539j:image

 

以上 京都、金閣寺店のご案内でした

金閣寺から徒歩約10分というのもポイント高いね